出会いアプリの危険性

keitaiiPhoneが発売されたからずいぶん経ちますね。
それをきっかけにスマートフォンのシェアはぐんぐん上がっています。
年配の方も電車の中でいじっているのを見かけます。

ネットアクセスの割合もパソコンと携帯が逆転しました。
その理由としてスマートフォンでパソコンと同じにきれいな画質で見られるようになったからです
それと通信速度も速いというのもあります

なぜスマホが便利か?
アプリというのがありましていろんなソフトをインストールをすることができるのです。
自分は地図アプリをよく使いますね。

カーナビいらないです。
ただし、電波が入らない所だと使えなくなるので注意です。
さて本題に入ります。

出会い系にももちろんアプリはあります。
ただの友達探しのアプリだったり、掲示板みたいなシステムもあれば、ライブチャットに近いのもあります。
今、それが結構問題になっています。

18歳未満の方でも登録できちゃうところがあるのです。
友達探しという名目だからでしょうね。
出会い系は18歳未満の方はご利用になれません。

よくニュースで出会い系サイトで知り合った中学生にわいせつな行為で逮捕とあります。
それは出会いアプリ経由の可能性があります。
それをネタに脅した来る方も多いので注意です。

18歳未満なんて会ってみないとわからない。
そういう時は年齢認証のあるサイトに登録すればいいのです。
しかし、年齢認証があって業者の可能性はあります。

たとえば、エッチなメールのやり取りをしたら料金を請求されたとか
規約違反なので違約金を請求してくることもあったりします。
美人局というのもありますね。

もうひとつ出会いアプリで危険なのはあります。
それはウイルス感染ですね。
特にAndroidの方が狙われるみたいでインストールするだけで感染します。

アドレス帳を抜かれるというのが多いみたいですね。
抜かれるとそのウイルスがアドレス帳に入っているメルアドにスパムメールが配信されます。
そういった被害を防ぐにはどうするか?

やはりワイワイシーや、PCMAX、イクヨクルヨなど有名サイトのアプリを利用することです。
それとレビューもよく見ること。
インストールする前に確認をしましょう。