料金が良心的

出会い系でサクラに騙されて莫大な料金を支払ってしまうというケースはよくあります。
消費者生活センターとかで相談しようにも出会い系使ってることを恥ずかしくて泣き寝入り。
30万くらい騙されてしまうことも珍しくありません。

良質なサイトというのは料金が良心的です。
ポイント制のサイトでしたら1メール送信で50円
定額制でしたら高くても3,000円から4000円。

ポイント制の場合は、1日2通メール送ると計算すると3,000円。
それが普通ですね。
きちんと運営しているサイトでしたらこれで儲けが出ます。

サクラを使わずに、きちんと集客をしている良質なサイトはこの料金体系で利益が出るのです。
では悪徳なサイト場合はどうなのか?
他でも軽く触れましたが月額定額制の場合は数万円。

ポイント制の場合は、高いサイトだと、1メール送信500円
他には、1メール送信250円。
ちょっと安いかな思ったらメール開封1通250円

往復500円ですから結局同じですね。
料金が高いからそれだけすごい機能がついているのか?
むしろ良質なサイトより劣ります。
当然相手はサクラ。

良質なサイトと同じように使った場合、1日メール2往復。
月額3万円になりますね。
中には何十万もだまし取られた方もいます。

そういう方は20通も送っているのか?
他には相手のメールアドレスを送るのに1,000円掛かったりするのですね。
それを頻繁にやっていると何十万だまし取られても不思議ではないです。

電話番号送付だと5,000円とかも
良質なサイトだとメールアドレス、住所、電話番号などの個人情報の送付は禁止です。
それをやると退会処分になります。

普通に考えてそれをやられたら儲からないですからね。
禁止にするのは当然です。
サクラばかりのサイトは逆にお金を取っています。

このようにメール送信50円、月額定額なら3000円から4000円
月額数万円取る定額制サイトは当然悪徳で、サイトの中身がないか、ワンクリック詐欺ですね。