運営者情報を明記している

出会い系であれ、普通のサイトであり、どんな会社が運営をしているかって大切ですよね。
ネットショッピングでもどこが運営しているのか知らないで買うわけにはいきません。
当然、どこの会社かを明記する義務があります。

とはいっても商用サイトである限りは会社名を載せていないところはありません。
会社名だけを載せているのでは運営者情報とはいえません。
住所や電話番号を載せないといけません。

それときちんとした法人でないといけません。
悪い例を上げます。
たとえばノエルというサイトということにします。

こちらは昔あった出会い系サイトで現在は閉鎖しております。
ノエルの運営者情報

運営者:ノエル事務局
運営責任者:鈴木桃太郎
電話:090-XXXX-XXXX

なんて簡潔なところもあります。
ノエル事務局ってなんて会社???って感じですよ。
それに住所も載っていない。
電話番号は携帯電話
いい加減過ぎます。

実は現在は住所と電話番号載せていてもだめなのです。
特定商取引法に基づく表記というのが必要になるのです。
これは、会社情報のところに一緒に載せていることが多いです。

これを載せていないと違法なのです。
もちろん情報が少ないとだめです。
良質なサイトは以下のような表記をしています。

事業者名:○○○株式会社
運営責任者(これはなくても可):鈴木桃太郎
所在地:東京都千代田区大手町×ー×ー× 大手ビル○階
連絡方法:03-××××-××××&メールアドレス
営業日:24時間365日
事業内容:コンテンツ運営
料金:料金ページへ
支払い方法:銀行振込、クレジット、電子マネー
返品:製品の性質上不可

簡潔に書きましたがここまで連絡先や、料金、返品など細かい情報が書いてないサイトは良質なサイトとは言えません。